au wimax2は繋がらないのか?原因や対処法について

au wimax2が繋がらない原因はどんなことがある?

 

高速でインターネットを利用する事が出来るau wimax2は、主にモバイルルータータイプの端末を使い、Wi-Fi機器を接続したり、USBテザリングを行なったり、Bluetoothテザリングを行なったりして外出先でも使えるようになっています。この回線サービスが室内で繋がらない原因は、基地局が何らかのトラブルが発生していて故障している事、各機器からモバイルルーターで無線接続した場合にその接続に不具合が生じた事、エリア内でも遮断するものが多い事という大きく分けて3点が考えられます。

 

 

基地局の故障に関しては、auが機器の故障を直すまで待つしか方法がありません。移動が出来るのであれば、正常に稼働している場所へ移動します。また、無線で接続しているのであれば、有線LANが使えるクレードルを活用したり、パソコンなどではUSBドングルを新しい物にしたりする事で解消可能です。電波がモバイルルーターに届かない事でも繋がらないといった事がありますので注意が必要でしょう。

 

 

au wimax2が繋がらない時の対処法!

 

au wimax2が繋がらない時の対処法としては、電波が弱いというのであれば、パラボラアンテナを用意してみるのも良いです。ルーターを金属のボールに入れて窓際に置くといった簡易的な物でも効果は期待出来ます。感度を上げる事で電波を拾い易くし、本来の高速回線を活用出来る環境を整えられます。あるいは、サービスエリア内で感度が高いが場所に移動するのも効果が高いです。

 

 

外出時であれば、電波の強い場所に移動し易いですので、au wimax2が繋がり易い所で使えば良いでしょう。モバイルルータータイプの端末だけではなく、据え置き型のルータータイプの端末も発売されています。自宅回線として使いたいのであれば、ルーターよりも強力に電波を拾ってくれる据え置き型のルーターを導入する事も検討してみても良いです。古い機種を使っているのであれば、新しい高速化技術に対応している端末に乗り換えるのも繋がり易さに繋がってきます。色々な工夫を取り入れる事で電波状況を変化させられます。